永住についてのQ&A

永住のメリットを教えてください。

一番のメリットは永住ビザであれば、在留活動に制限がなくなることです。

また、在留期間の制限がなくなることもメリットとしてあげられます。ただし、日本人と全く同じ、つまり帰化した場合とは異なり、外国人であることには変わらないので、外国人登録や再入局許可を取得する必要は残ります。

 


 

家族全員で永住権を取る場合に必要となる要件はなんですか?

永住申請は、家族バラバラに申請しても問題はありません。

家族全員で取る場合の要件は、
本人「10年以上継続して日本に在留していること」
配偶者「婚姻後3年以上日本に在留していること。海外で婚姻の同居歴がある場合は、婚姻後3年が経過し、かつ、日本で1年以上在留していること」
お子様「ひき続いて1年以上日本に在留している」
という要件がそれぞれ必要になります。

 


 

定住から永住への変更が可能となる要件はなんですか。

定住者から永住者への変更は、定住者になってから5年の在留が必要とされています。

 


 

10年以上日本に在留していますが、途中何度か帰国しています。永住権の取得に問題となりますか?

永住要件は、「10年以上継続して日本に在留していること」です。

よって途中に帰国を強いる場合継続してといえないことから、「継続」要件を満たさないことになってしまいます。ただ、一度帰国しても申請が通る可能性もあります。一律機械的に判断されているわけではありません。

 


 

永住を取得するのにどのような在留資格からでも認めれるのでしょうか?

「10年以上継続して日本に在留している」という要件を満たせば、現在の在留資格はなんでもかまいません。

しかし、留学生として入国し、学業終了後就職している者については、就労資格に変更後5年以上の在留が必要です。


あおば国際法務事務所

岡山県津山市河辺1150−8
086-254-5350
中国語直通電話070-6565-0188
E-mail : aobakokusai@yahoo.co.jp