永住許可申請

1.理由書

法務大臣宛てに記載をする

来日の経緯

本国での心配のないこと

日本での在留状況、これから在留を継続しどうして行きたいか

※身分系の在留資格:「日本人の配偶者」「永住者の配偶者」等は理由社は必要ありません。


あおば国際法務事務所

岡山県津山市河辺1150−8
086-254-5350
中国語直通電話070-6565-0188
E-mail : aobakokusai@yahoo.co.jp